少人数・パーソナル・プライベートヨガ&ピラティス
中央区佃(月島・勝どき)・港区白金(白金高輪・広尾・麻布十番)

佃・月島あたりの隅田川は、ほとんど「海」です

佃・月島あたりの隅田川は、ほとんど「海」です

潮の満ち引き・月齢・潮風、自然の流れを感じながら

フレアプラスがある佃1丁目あたりはもともと佃島、東京湾に浮かぶ島でした。
月島・豊洲・晴海あたりは埋立地なので道路が綺麗に交差していますが、佃あたりはいびつな区画が多いです。

すぐ前を流れる隅田川は「川」とはいえほとんど海です。
南風が強い日は海の匂いがしますし、水面の高さは潮の満ち引きによって変わり、月齢を感じることができます。
月のリズムは、ヨガの実践においても大切です。

月といえば、月島?
「月島」の地名の由来は、築地と同じように埋立地という意味で「築島」と名付けられて、東京湾内に「月の岬」という観月の名所があったから改名されたという説があったり、運河が数本横切っているので島全体が「月」の形に見えるからという説もあったりするようです。

自然のリズムと、自分の体のリズム、全ては変化しています。
昨日と同じようにヨガができなくても気にしない。
「無常」を観察して楽しみます。

ご質問・ご相談されたいことなどございましたら、お気軽にご連絡ください。
レッスンは東京都中央区佃(月島)・港区白金で行っております。

LINE@でのご質問などはこちらから

≫スタジオ概要 ≫スケジュール ≫料金

※記事内容は執筆当時の情報・見解によるもので、現時点では有効でない場合がございます。

※記事内容を参考にされて生じたトラブルなどについては、自己責任にてお願いいたします。