少人数・プライベートレッスン ヨガ&ピラティス
中央区佃(月島・勝どき)・港区白金(白金高輪・広尾・麻布十番)

サットヴァ

梵:सत्त्व sattva
英:essence, spirit, embryo, existence, thing, consciousness…

純質・純粋性・魂・存在

現実世界を生み出した元素であるプラクリティを構成する要素、グナのひとつ。

サットヴァ(純性)
ラジャス(激性)
タマス(惰性)

これらの3つをトリグナと呼ぶこともある。

もともとはサットヴァで均一であった意識に、ラジャスとタマスが生まれたために、様々な苦をもたらす現実世界が生まれた。

心をサットヴァに近づけていくことがヨーガのゴールへの道となる。そのために、ラジャス・タマスの性質を含む行いをしたり食べ物を摂ったりしないようにし、サットヴァな心で日々を過ごすことが必要である。

関連記事

関連用語

ヨガ用語辞典へもどる