中央区佃(月島)のヨガ&ピラティススタジオ
少人数・プライベート・オンラインレッスン

オンラインパーソナル講座 記事・レッスンを探す
その場しのぎの気持ち良さと、本質的な気持ち良さ

その場しのぎの気持ち良さと、本質的な気持ち良さ

下り続けるのは楽そうに見えるけど、登ってバランスを取ってみる。

その場しのぎの気持ち良さと、本質的な気持ち良さ。
その違いに気づくことはとても大切。

バランスが崩れていると、本当はそっちに行ってはいけないことは分かっているはずなのに、行ってしまうことも多いでしょう。
「下り坂」へいくほうが簡単のように見えてしまいます。

一度そっちへ行くのを踏みとどまって内観してみて、
本当に自分のためになる方へ歩き出してみてください。
それは、下っているシーソーの逆側、登り坂。

最初はちょっとしんどいかもしれませんが、
次第にバランスが取れてくることを感じとり、
自分のあるべきところへ近づき、
本質的な気持ち良さを実感できるはずです。

せかせかしている人は、
軽やかに動くアシュタンガヨガ・ヴィンヤサヨガなどを好きになりやすいですが、
体幹を鍛えるヨガシヴァナンダヨガ陰ヨガなどを少し続けてみると、
バランスが整ってくるかもしれません。

アーユルヴェーダの観点から言えば、
カパに偏っている人が「甘いものや重たいものや冷たいもの大好き!」と食べ過ぎて体を壊すことはよくありますが、
「あまり好きじゃなかったけど、苦いものやスパイシーなものを食べ始めたら、体調がいい!」のように変えていけると良いですね。

≫アーユルヴェーダ・ドーシャ診断はこちら

男性ヨガインストラクター 高橋陽介の写真

ご質問・ご相談されたいことなどございましたらご連絡ください。
月島・白金高輪でのスタジオレッスン、企業向けレッスンオンラインプライベートレッスンを行っています。

LINELINEでのご質問などはこちら

スタジオ概要 スケジュール 料金

※記事内容は執筆当時の情報・見解によるもので、現時点では有効でない場合がございます。

※記事内容を参考にされて生じたトラブルなどについては、自己責任にてお願いいたします。

サイト内検索

記事を探すページへ