少人数・プライベートレッスン ヨガ&ピラティス
中央区佃(月島・勝どき)・港区白金(白金高輪・広尾・麻布十番)

大内転筋

この記事の目次

大内転筋の特徴

内転筋群の中でも最大・最強の筋肉。前側の内転筋部と後側のハムストリング部に分かれており、全体が股関節の内転・内旋に関わり、後ろ側は股関節の伸展に関わる。

内転のほうが外転よりもたくさんの筋肉が関わっているが、現代人は外側への意識が強いせいか、内転筋が弱って外転筋が固まっている人が多いようである。内転筋を鍛えるには、大殿筋・中殿筋をはじめとした外転筋をゆるめることも意識すると良い。

≫大内転筋の画像検索

大内転筋の主な働き

全体

  • 股関節の内転
  • 股関節の内旋

後部

  • 股関節の伸展

主な拮抗筋

股関節の外転

  • 中殿筋
  • 大殿筋(上部)
  • 大腿筋膜張筋
  • 小殿筋

股関節の屈曲

  • 大腰筋
  • 腸骨筋(以上が腸腰筋)
  • 大腿直筋
  • 大腿筋膜張筋
  • 恥骨筋
  • 長内転筋

股関節の外旋

  • 大殿筋
  • 内閉鎖筋
  • 大内転筋(後部)
  • 小殿筋(後部)
  • 腸腰筋
  • 外閉鎖筋
  • 梨状筋
  • 上双子筋
  • 下双子筋

主な協働筋

股関節の内転

  • 大内転筋
  • 大殿筋(下部)
  • 長内転筋
  • 短内転筋
  • 薄筋
  • 恥骨筋

股関節の伸展

  • 大殿筋
  • 大腿二頭筋(長頭)
  • 大内転筋
  • 半膜様筋
  • 半腱様筋
  • 中殿筋(後部)
  • 梨状筋

股関節の内旋

  • 中殿筋(前部)
  • 小殿筋(前部)
  • 大内転筋
  • 恥骨筋
  • 長内転筋
  • 大腿筋膜張筋

大内転筋の起始・停止

起始

前部(内転筋部):恥骨下枝

後部(ハムストリング部):坐骨枝の前面及び坐骨結節

停止

前部(内転筋部):大腿骨粗線の内側唇

後部(ハムストリング部):大腿骨の内側上顆

大内転筋を鍛えるヨガポーズ・エクササイズ例

大内転筋をストレッチするヨガポーズ・エクササイズ例

≫筋肉一覧へ戻る