中央区佃(月島・勝どき)のヨガ&ピラティススタジオ
少人数・プライベート・オンラインレッスン

ヨガ・ピラティス・瞑想関連記事を探す

ヨガ雑談チャット 2022.04.29.21:00-22:00

  • 高橋陽介 : こんばんは。いまリアルタイムで読まれている記事などについて、雑談していきます。21時半くらいまで参加します。
  • 高橋陽介 : 「初心者向けアシュタンガヨガの始め方・練習法」の記事が読まれていますね。https://flareplus.com/3770
  • 高橋陽介 : アシュタンガヨガは、たくさんのポーズをつないでいく運動量の多いヨガです。春から始めてみようかと思う人も多いかもしれませんね。
  • 高橋陽介 : 運動量が多いので、最初はビックリするかもしれません。私も、こんなヨガがあるのかとビックリしました。怪我をしないように、段階的に練習していく方法などをこの記事で解説しています。
  • 高橋陽介 : ピラティスの「ダブルレッグストレッチ」の解説記事が読まれていますね。https://flareplus.com/3069
  • 高橋陽介 : このエクササイズ、腹筋シリーズの中でもそこそこ難しいかもしれません。両腕両脚をしっかり伸ばすとキレイですが、体幹がブレないことを優先してみてください。
  • 高橋陽介 : 「ピンチャマユラーサナ」のアーサナ解説記事が読まれていますね。https://flareplus.com/1141
  • 高橋陽介 : 私が最初にこのアーサナに出会ったのは、昔通っていたスタジオの上級者向けクラスに参加したときでした。そのときは全くできるイメージが湧かず、壁をつかってなんとか形がつくれる程度でした。
  • 高橋陽介 : インドでシヴァナンダヨガを習っているときに、ヘッドスタンドの次に練習する逆転ポーズとしてこのポーズが出てきました。
  • 高橋陽介 : まずシルシャーサナ(ヘッドスタンド)を行って、そこから頭を上げる、という流れをそのとき初めて練習したのですが、この練習法のほうがうまく進められる人もいるかと思います。
  • 高橋陽介 : 「マリーチアーサナA」のアーサナ解説記事が読まれていますね。https://flareplus.com/2993
  • 高橋陽介 : さきほどのアシュタンガヨガの中で出てくるポーズです。坐位の前屈ポーズですが、腕に気をとられてなかなか前へ倒れられないという人も多いかと思います。重力がうまく味方にできないので、腹筋と腸腰筋をうまく使う必要があります。
  • 高橋陽介 : 坐位のポーズは、結局のところダンダーサナ(長座)が基本になるので、そこからしっかり練習していくと近道かもしれません。意外と、長座はしっかりできていない人も多いです。
  • 高橋陽介 : ダンダーサナの記事はこちらです。https://flareplus.com/3093
  • 高橋陽介 : ピラティスの「ロールアップ・ロールダウン」の記事が読まれていますね。https://flareplus.com/3176
  • 高橋陽介 : このエクササイズは背骨の柔軟性をチェック&UPするために重要なので、ピラティスのレッスンだけでなくヨガベーシックのレッスンの中でもよく行っています。
  • 高橋陽介 : ヴィラバドラーサナ1、パールシュヴァコーナーサナの解説記事が読まれていますね。このあたりは定番のヨガポーズです。https://flareplus.com/925 https://flareplus.com/1124
  • 高橋陽介 : アシュタンガヨガにもでてきますね。
  • 高橋陽介 : 「ハタヨーガプラディーピカー概説 3.83-3.102」の記事が読まれていますね。どなたかFacebookにリンクをシェアしていただいたようです。 https://flareplus.com/9315
  • 高橋陽介 : 性的ヨーガに関する部分ですね。もともとのハタヨーガには、性に関する記述も多く、過激な行法も出てきます。
  • 高橋陽介 : 性に関しては、今の日本ではなかなかオープンに議論しにくいテーマではありますが、日々生きていくために活力につながることであったり、内臓をうまく働かせたりする上でも、マジメに向き合う必要があるテーマであると思います。
  • 高橋陽介 : だからこそ昔の人々も真剣に取り組んでいたのでしょう(執念を感じるほどに)。
  • 高橋陽介 :こんな感じで、たまに雑談していこうと思います。参考になれば幸いです。

サイト内検索